2011年05月07日

時速581km/hの気持ち


GW真っ只中ですね!
まだお休みの方が羨ましい〜!と思いながら
編集部は既に通常業務に戻っています。

このGW、私は学生時代の友人や先輩など
たくさんの方々に会うことができました。
決して知り合いは多くなく、むしろ少ないのですが、
以外にこうやって集まってみると
「遠く離れているだけで、大切な人たちは意外に多い」
ということに気付かされた数日間、でした。笑

さて、そんな中、例に漏れずブラリと弾丸で
去る3/14に愛知県にOPENした、
JR東海の鉄道博物館「リニア・鉄道館」に行って来ました。
大勢の人が訪れており、中ではリニアモーターカーだけでなく
新幹線や特急、在来線の電車など様々な電車を見ることができます。
その多くは内部に入ることができるので、
今では走っていない電車に入り込んで「懐かしい!」と
感想を漏らしている方もたくさんいました。


110507_01.jpg

こちらが外観。


110507_02.jpg

未使用新幹線やリニアモーターカーが展示されているエリア

110507_03.jpg

新幹線ひかり号。新幹線と言えば、やっぱりコレ!

110507_04.jpg

懐かしい感じがする特急列車。

110507_05.jpg
110507_06.jpg

往年の在来線電車がズラリ勢ぞろい。

110507_07.jpg

新幹線開業1年前に貼りだされたというポスター。
歴史好きな自分としては、鉄道史コーナーは特に面白かったです。


そうそう、リニア体験をすることもできたので、
最高時速581km/hを疑似体験してきました。
リニアって磁力で走るイメージがありますが、最初はタイヤで走り、
スピードがある程度上がったところで磁力に切り替えるそう。
10cm浮いて走るそうです(雪が積もったらどうするんでしょうね??)

体験した感じを率直に言えば、最初ガタガタと走る感じは
まさに飛行機の滑走路を走っているような感覚。
流石に磁力に切り替わった後にフワッと浮く感覚まではありませんが
個人的には飛行機みたい!と思いました(私だけ?)

新幹線の速度と比べて疑似体験ができるのですが、
まぁとにかく速い!……感じがします(あくまで疑似体験です)





個人的にはあまり電車を利用することはありませんし
そこまで興味があるワケではなかったのですが、
考えてみれば子どもの頃は電車に乗るのが楽しくて仕方なかったなぁ、と。
新幹線に初めて乗ったとき(1985年くらい)のことは今でも覚えています。


子ども連れの家族連れで賑わっており、
多くのお子さんが喜んでいましたので、
是非家族で訪れてみてはどうでしょうか。
北陸からはそんなに遠くもないので、
日帰りで遊びに行くこともできますよ!


(Web担当H)



人気ブログランキング





posted by 家づくりナビ編集部 at 14:08 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

雪の山寺


1月末に、福井県のほうまで足を伸ばしてきました。

福井市街地であれば、買物をしたり博物館へ行ったりと
なんだかんだで年に数回程度訪れることもあるのですが
観光地という観光地にはあまり行ったことが無く…

だからというワケではありませんが、永平寺に行きました。

幼少の頃から日本各地を旅して回っていますが、
基本的に一度訪れた場所は絶対忘れない自信があります。
それなのに、20数年前に訪れたハズの
この土地の記憶は全くなく…どうしたものか。
そんなことを思いながら訪れてみたワケですよ。

110215_01.jpg

110215_02.jpg

小さい頃から各地の美術館や博物館、城など
アチコチへ行っているんですけどね。
いくら幼稚園の頃に訪れていようと
やっぱり一度訪れたところを忘れたことがないんですよ。
第一、伽藍を巡る通路も階段だらけですし、
あれほど強烈な寺院だったら忘れようがないと思うんですよね…

…とにかく雪が半端なくて、
境内に入っても寒くて寒くて、
今回訪れた感想の殆どが「寒い」に集約されてしまいそうなのですが、
本当は行ったことがなかったんじゃないかなぁ?と…
写真などが残っていれば確実なんでしょうけれどね。


(Web担当H)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 13:39 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

手放せないモノ


編集部のある金沢は然程多くの雪が
積もっているワケではありませんが、
私の住む街ではかなりの雪が積もっています。
除雪された雪の壁が邪魔で、
小路から大通りに出るにも危険がいっぱい。


…と、今年に入ってからずっと雪が降り続いているような
そんな感じの毎日ですが、
年末から年始にかけてブラリと関東の方まで出かけて来ました。
前回富士山の写真を載せたのはその時のものですね。
同じ日本なのか?と思うくらい関東の空は青く…
考えてみると真冬に太平洋側へでかけたことがあまりなく、
その時に限って天気が悪いということばかりだったので
空がこんなに高いのか!と驚きました。


そして、10月下旬に神戸に出かけて以来の遠出で、
今回がiPhone旅行デヴューだったのですが、
やっぱりもうiPhoneは手放せません!
情報はスグ調べられるし、道が分からなくても
目的地を入力すればルート検索をしてくれる機能など、
知らない土地で大活躍してくれます。


私の場合、友達が少ないこともあって
電話もメールも殆ど使わないので、
ここだけの話、よく携帯電話を置き忘れたり
家から持って出るのを忘れたりしていたのです。
あと、リアルに落としたり。
(会社で同じ部屋の人には有名な話ですが…汗)
しかし、iPhoneになってからはいつでも情報にアクセスできるので
置き忘れたり無くしたりすることがなくなりました。
いつでも必ず持ち歩いています!
↑威張るところではないし、どんだけダメ人間なのかと…


日常生活だけをとってみても、
気になる本や音楽などの情報をWeb上にクリップしておいて
お店に行ってからiPhoneと照らし合わせて探したり、
Twitterで飛び込んでくる情報をいち早くチェックしたり。
もちろん、音楽も携帯できますし。


iPhoneに限らずスマートフォンが注目されてきていますし、
もっと便利になってくれたらなーとワクワクします^^


(Web担当H)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 15:19 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

アイのある生活


寒くなってきましたね。こんにちわ。
タイトルの「アイ」ってのは「i」です。
愛とかeyeじゃありません。愛のある生活なんて知りません(遠い目)


さて、前回コチラに書いたように、
自宅のネット環境を一気に無線化したワケですが、
無線環境でiPod touchを使う便利さに感動して
「新型買っちゃえ!」
と、すぐ買い換えてしまいました(←無駄な行動力がある人)。
思えば、旧型(第三世代)は半年くらいしか使ってないですね…

新型iPod touchにはカメラがついてます。
買った当初は「自分はカメラ使わないだろな…」と。
携帯電話はAQUOS SHOTを使っていますが
写真はとてもキレイに撮れますし。

その10日後。
1泊3日の、半ば弾丸な感じで、関西に行くことになりました。



例によって何をするかも見学するかも全く決めず
軽いノリで出かけてしまったため、
まずはインターネットで色々情報を仕入れます。


101105_01.jpg

USBタイプのデータ通信端末を使って
ネットブックからインターネット接続している、の図。
これ、平日朝の高速道路SAなんですけどね。
なにやら通勤途中の方々なんかがジロジロ見ていくワケです。

Wi-Fi環境があれば、iPod touchでネットできるんだけどな…
いや、そもそもiPhoneなら、いつでもネットに繋げるんだけどな…
いかんいかん、そんな買物だけはダメだダメだ…



その二時間後くらいに会社から電話が入って、
またネットブックを開いて、今度はGoogle様のgmailから
数百文字の文章をメール送信。…高速のPAから。
周りはお昼ご飯食べてる人たちばかり…
妙に目立つ。浮いてるのが分かる…

Wi-Fi環境があれば…(略)


一方で、街中に出たら出たで、携帯電話を積極的に使って
ネットを利用するワケですが、遅いし、使いづらいし……
iPod touchの快適さと、どうしても比べてしまうワケで。
そんなことを思いながら、写真を撮ってはTwitterにアップして
グダグダと呟きつつ、街を巡っていた次第です。

そして、次の日。
携帯電話で写真を撮ってる最中、携帯の電池が切れてしまい。
(↑充電器が何故かなくて、普段はPCや車で充電してるのです)

慌てるな、iPod touchにはカメラが付いているんだゼ!
と、ここで初めてiPod touchのカメラ機能を利用することに。
そして……何ですか、このカメラ、レスポンス超はやい!
携帯電話の比じゃ、ない。
そして、喜々として撮影した後に思う。

……ネットに繋げないから写真を取り出せない。

「Wi-Fiは!? ホットスポットは?
 つか、何でこれiPhoneじゃないの!?」(イライラしながら)


と、最初は「Wi-Fi環境があったら」だったのが
最終的には「iPhoneだったなら」と思考が完全に切り替わったワケで。


101105_04.jpg


その三日後にはiPhone(写真左)を新規購入してました(汗)
↑思い立ったら、無駄にスグ行動してしまう人

これまで使ってたガラケー(写真右)と
せっかく買い換えたiPod touch(写真中)、使用頻度激低に…
この写真を撮るためだけに、デスクからコンデジを出して撮影。
デジカメ使ったの、いつ振りかわかりません。(多分、1年以上使ってない)


(Web担当H)



人気ブログランキング



posted by 家づくりナビ編集部 at 16:28 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

冬になると、カフェラテやミルクティーが恋しくなる。


「そんなにカフェラテ、飲むの?」
と、編集Dに半ばあきれられているミルククリーマーですが、

大活躍ですよ!
というわけで、カフェラテアートにも挑戦です!


101101_01.jpg

(星ですよ!人型にみえるのは気のせいです)
ま、アートとは呼べない代物ですがね・・・。
いいんです!自己満足で!
野々市にある、「プリマベーラ」さんのような
美しい絵柄を目指してがんばります!


アートといえば、
21世紀美術館で、「祝・プリツカー賞」の祝典が行われていましたね。
随分前ですが・・・。
音との競演、ということで、
展示品のない館内のいたるところで、
オーケストラアンサンブル金沢などの演奏が行われていました。


101101_02.jpg

まさに「お祭り騒ぎ」みたいな感じで、
人がいっぱいでした。


101101_03.jpg

オープン前は、いろいろいわれていた「まるびぃ」ですが、
金沢に来たらここ!ぐらいの存在感になりましたね。
市民にとっても、まさに公園感覚で
ふらっと寄れる美術館になっているのではないでしょうか。


(編集部K)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 10:44 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

編集Kの夏の思い出


お盆も終わり、なんとなく気分は秋モードの編集Kです。
外に出ると暑くて「まだまだ夏じゃん!」と感じますが。
編集部は今日から始動です!
みなさま、夏休みはいかがおすごしでしたか?


私はここよりさらに暑い実家へと帰っておりました。
やっぱり、暑かったです。
暑い中、金華山に登って(もちろんロープウェーで)
岐阜城&リス園へといってまいりました。
(というか、メインはリスなんですが)


昼過ぎに入園したリス村のリスは、
すでにエサをいっぱいもらってお疲れ気味。
お昼寝している子もいて、なかなか寄ってきてくれません。
前はみんながわーーーってやってきて、
一気にエサがなくなってしまったこともあるとゆうのに・・・。
すぐにエサがなくなるのも悲しいですが、
なかなか減らないのも悲しいと思いました・・・。


100818.jpg


それでも、やってきてくれた子をパシャリ。
(白いのは私の手袋です)
リスって分かりますかね・・・?
くりっくりの目がかわいいです。ぽろっと落ちそうです。
ふわふわのしっぽもかわいくて、さわりたくなるのをぐっと我慢しておりました。
あとは、塀にへばりついてお昼寝している子たちを、
遠くから眺めておりました。
あんな体制で眠れるのかしら?
と思うような格好で寝てました。
気になる方はぜひぜひいってみてください! おすすめです!


(編集部K)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 16:35 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

水族館シリーズ その2


毎度おなじみ(?)、水族館シリーズ。
今回は越前松島水族館です。

実は、金沢在住12年にして、
初めて東尋坊・三国方面へ訪れた編集K。
東尋坊はまぁおいといて、
越前松島水族館は、目の前に海岸があり、
(ついでにそこで家族が泳いでいたりする)
敷地内にバーベキューをするところがあって、
家族連れがお肉を焼いていたり、
魚といっしょにチビッコも泳ぐというプールがある、
なかなか強烈な水族館でした。

で、アザラシ。


100727_01.jpg


なぜか私の見ている前によってきて、
じーっと停止する彼(彼女?)。
なかなかカメラマン思いです。
それが1匹だけでなく、みんなかわりばんこにやってくる。
みんなのお気に入りの場所のようです。

次は、ペンギン。


100727_02.jpg


みんながスイスイ泳ぐ中、
(どうしよっかな、プールの中に僕も入ろっかな)
といわんばかりにプールの縁で迷う彼(彼女?)。
かわいい!かわいいよ!
結局、入るのをあきらめてましたが・・・。

まだまだいろいろと楽しいところがいっぱいありましたよ。

夏休みの想い出にいかがですか?


(編集部K)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 12:18 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

弾丸12時間


止まない雨はない、明けない夜はない
とは言いますが、いつになったら梅雨が明けるのでしょうか?
夏生まれの私としては早く夏がやってきて欲しいところです。
よく「キャラじゃない」と誤解されるのですが、私は夏、好きです。
河原とかに寝そべってコーラ飲んだりすると最高です^^


ところで、全く寝れない日々がずーっと続いている私ですが、
そんな中、先週の土曜にまた急に思い立って
関西方面まで日帰り弾丸トラベルを慣行しました(笑)
この言葉を使いたがるのは、
毎週土曜にNTV系列で放送されている
『週末のシンデレラ 世界!弾丸トラベラー』の影響ですね^^;
あまりテレビを見ない私ですが、この番組だけは何故か見てしまう…
恐らくそのコンセプトに共感できる部分が多いんでしょうね〜

* 自身の願望を叶えるためだけの、束の間の旅行
* 週末を利用して行くことを想定したプランニング
* そのため、旅の目的が極めて限定的で、他の要素を極力削ぎ落とすプラン構成


なんか、自分にもできそう!って思っちゃうところがあるんですよね!
流石に海外へ一人で行くのは怖いので行けませんが…(汗)
土曜にフラッとでかけたのも本家『弾丸トラベラー』同様、
殆どランチを食べるためだけに出かけたようなものでした。


朝6時前に車に飛び乗り、その足で関西へ移動。
町屋でお昼ごはんを頂き(日本料理と抹茶アイスとてもおいしかったです!)、
「時間に限りがあります」ということでその場をあとに一路帰路へ。

そのまま帰るのももったいないかな?と、
駆け足で、近江八幡の街並みを見て周り、
安土城跡・安土城考古博物館を見学。
OPENしたばかりの三井アウトレットパーク 滋賀竜王を一周、
というプランをねじ込んで、夕方18時に金沢へ戻ってきました。

いつもオススメしていますが、なかなかこういう旅もいいものですよ〜
べ、別に、誘う人が居ないってワケじゃないんだから!(泣きながら)


100715_01.jpg

近江八幡の街並み


100715_02.jpg

近江八幡の水郷


100715_03.jpg

安土城考古博物館に売っていた仮面サイダー他。
なかなかこのラインナップが並んでるの見ないのでなんとなく撮影^^;


(Web担当H)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 11:21 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

June Bride


梅雨を感じさせないお天気が続いています。
このまま雨があまり降らないまま、6月も終わるのでしょうか…?


ところで、季節柄ということもあり、
まさにジューンブライドさながら、
周囲の友人・知人から結婚報告が相次いでいます。
殆どがケータイメールでの報告で、
普段携帯電話を「インターネット端末」として利用する私としては、
この5〜6月は例を見ないくらいに携帯電話を携帯電話として利用しました(汗)


とは言え、それでも一般のケータイ利用者に比べれば
メールも通話利用も格段に低いのは間違いなく、
「鳴らない、電話」を地で行く格好。
それは友人が少ないこともさることながら
電話やメールは人の時間を奪う側面も少なからずあるので
「連絡すると迷惑かもしれない」とか考え始めると
もうね、自分から人に連絡を取ることにためらっちゃって…(苦)


自分から連絡する際は、メールひとつとっても
何を書いたら迷惑じゃないか、喜んでもらえるかと悩んでしまい、
ケータイを手に1時間固まってしまうことすら…(-_-;
Twitterでつぶやくことなんかは自分本位だから気楽にできるんですけどね〜


一部の結婚式には参加させてもらい、感動を頂いてきましたが、
幸せになってもらいたい反面、羨ましくもあり、
結婚をきっかけに友人と疎遠になっていくこの感じは、どこか複雑。
でも、やっぱり、おめでとう、ですね!

(Web担当H)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 11:35 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

バーベキューのすすめ


6月だというのに過ごしやすい日が続いています。
そんな好天の中、たくさんの編集部メンバーがあつまり、
バーベキューをしてきました!



実はワタシ、これが人生初体験のバーベキュー。
屋外での調理と言えば小学校や中学校の合宿で
カレーを作ったことがあるくらい。
周りのみんなに聞いてもバーベキューが初めてという人は皆無で、
「え?何?バーベキューってそんな普通にするものなの?」
と、人の道を外れているような感覚にさせられました…

これまで「遊ぶ」ということが全く無かったので、自分でも、
「他の人たちが体験していることを自分は全くやってない」
という自負(?)を持っていましたが
まさかバーベキューがそんなメジャーなものだとは思っていませんでした。

そんなワケで、齢29にして、
正直道理が全く分からないワケですよ…
墨や網、鉄板の扱いも分からず、
やったことと言えばウチワで火を必死に起こしてたことくらい(苦)
使えなくてスミマセン…(遠い目)

そして最初に登場した食べ物は、何故かピザ。
「ピザってバーベキューでも食べるものなのか…」と感心していたら
普通はピザなんか焼かないらしい。やっぱりね。
というか、初体験者に分かりにくい品目をチョイスしないで下さい。


100604_01.jpg

調理風景


100604_01_2.jpg

談笑風景


100604_02.jpg

バレーボールに興じる女子たち


100604_03.jpg

クレープを恐る恐る食べるの図


とても楽しかったので、感想としては人生を損してた感でいっぱい(苦)

最後のクレープですが、クレープもこの日初めて食べたのです。

そして、一日通して一番の感想が、
バーベキューは楽しい < クレープうまい
だったのは内緒です(笑)


(Web担当H)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 11:54 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

たまの休日に


雨です。
夏に向けて、そろそろ梅雨入りでしょうか。
というか、もう梅雨入りしているのでしょうか。
寒いような、暑いような、
なんだか中途半端なこの時期は、体調管理を気をつけねばと、
最近は毎日朝食にバナナを食べ始めた編集部Dです。
こんにちは。


今日は、私のマイブームを紹介します。
このごろ、「○○体験」というイベントごとに興味津々。
先日は、お休みを利用して「陶芸体験」をしてきました。

参加したのは、金沢市の長町にある風情ある町家の教室。
人生はじめてとなる、
ビールがおいしくなる魔法の器(?)
「備前焼のビアカップ」にチャレンジです!

張り切ってろくろをまわすぞ!!
と意気込んでいたら、
細長く棒状に土を練り上げ、こつこつと積んでいく
手びねりという技法で制作しました。
ちょっと残念。。

でもこれが意外にむずかしっ。

本来は、
スマートでスタイリッシュなビアカップをイメージしていたのですが、
これ…、茶器ですか?
ってくらい重厚感ばっちりな雰囲気に…。

100526.jpg


さすがに気恥ずかしかったので、
完成前のものを写真でアップしました。


でも無心で土を練り上げるのって、
小学校の紙粘土遊び、もしくは幼稚園の時の泥遊びみたくで、
とっても楽しめます。

みなさんも、たまにの息抜きにどうぞ。


(編集部D)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 09:27 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

あをによし奈良の都は咲く花の


GWが遠い過去のことになりそうな昨今。

平素から一人弾丸ツアーを平気で行う私にとっては
わざわざGWにどこかへ出かけようとは思わないのですが、
今年は各種報道でも盛り上がっている通り「平城遷都1300年」ということで
0泊1日の弾丸奈良ツアーを組んでみました。

実は私、今でこそWeb制作に携っているため
周囲からはクールで寡黙な(?)理系男子と見られがちですが、
学生時代に専門でやっていたのは
日本史学や記録史料学という学問で、完全なる文系男子です^^;
ま、当時から学部内では、
「文系のクセにホームページ作ったりしている変なヤツが居る」というような
望んでも居ない変なヤツというレッテルを貼られていましたが…(遠い目)

日本史の中でも日本宮都史が自分の専門分野だったため
当時もよく奈良へは出かけていたのですが、
今回の「平城遷都1300年」なんかは興味深く、意気揚々と出かけました。



平城京跡については過去に何度か訪れていましたので
今回は何も下調べをせずに出かけたのですが、現場を見て驚きました。
平城京跡とは言っても、昔は何も無かったんですけどね。
そして酔いそうになるほどの人、人、人…

100514_01.jpg

朱雀門(復元)


100514_02.jpg

朱雀門から第一次大極殿(復元)を臨む。
遠くに小さくあるのが大極殿です。


100514_03.jpg

平城京跡を近鉄奈良線が横切っています。
この踏切は今回のために臨時で設置されたものだとか。
まぁ、以前はただ平原が広がっていた場所ですしね……


100514_04.jpg

第一次大極殿。私が訪れた際、この中に入るには60分待ち。
遊園地のアトラクションですか、ここは。


100514_05.jpg

復元された遣唐使船。大きいです。
そして、ここに入るには整理券が必要でした。


まだ訪れていない人のために書くと、
一応場内にはハートフルトラムという乗り物がゆっくりと走っていますが、
平城京跡を見て回る手段は基本的に徒歩となります。
全ての施設(資料館など)を見て回ろうとすると
軽く3-4kmほど歩くことになります。
また、トイレや自販機は平城京跡の中に入ってしまうと殆どありません。
トイレに行くために1km以上歩く、というようなことが平気で起こりますので要注意です。
私が訪れたGWでも気温30度、これから先はもっと暑くなるでしょうから
ペットボトル1本・帽子・タオルなどを持参で臨むことをオススメします。

この後、唐招提寺なども訪れているのですが
それはまたの機会に書きますね。


(Web担当H)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 10:02 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

蜜蝋キャンドル


みなさま、G.W.はいかがお過ごしでしたか?
中にはお仕事の方もいらっしゃったでしょうが・・・
天気にも恵まれ、行楽地では人も賑わっていたみたいですね!


と、ニュースのような書き出しですが・・・
私は普段なかなかできないことに、手をつけておりました。
模様替えしてみたり・・・
洋服を作ってみたり・・・
DVDをぶっ通しで見たり・・・
こうしてみると、ずいぶん贅沢な時間の使い方ですね!


最終日には、もく遊りんへランチ&蜜蝋キャンドルづくり体験へいってまいりました!
蜜蝋キャンドルとは、蜂の巣をとかしてできたロウソクのこと。
チーズのような板を、様々に成形してロウソクのカタチにしていきます。
これが、体温くらいの温度で柔らかくなるので、
粘土のように好きなカタチにできるんです!
これがたのしい・・・

100511.jpg

思わず夢中になって、ランチが4時になってしまいました。(時間かかりすぎ


(編集部K)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 09:42 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

やぎとフラミンゴ


GW前だというのに、春の気配が感じられない編集部Kです。
最近、朝晩寒くないですか??
いつもなら、花見にうかれて1年で一番幸せな時期なのに・・・(花粉症のかたはアレですが)

3月に名古屋へ行ったのですが、
その時の方がよっぽどあったかかったです・・・。
というわけで、その時にいった東山動物園。

100423_01.jpg

写真を撮ろうとするとそっぽをむくヤギと、

100423_02.jpg

マイペースなかんじのフラミンゴ集団。

ケータイで撮ったので画像荒くてごめんなさい。
夕方頃、ふらりといったので、
ほとんどの動物たちはオリに引っ込んでました・・・。


コアラもバッチリ見ましたが、ガラス張りで写真撮りづらかったです・・・。

私は出身があっち方面なので、
東山動物園は、小さな時からしょっちゅう行ってましたが、
小さい頃のことも覚えているものですね。
懐かしくて、楽しかったです。

いしかわ動物園も好きです。動物たちがのびのびしている気がします。
今度は富山のファミリーパークへ行ってみたいです。


(編集部K)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 19:39 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

いちご

100420_1.jpg

春なのに、すっきりした天気が長続きしてくれません。
もう4月も終わりだというのに。
嗚呼、はるよこい。

ということで、お昼ご飯を食べて
ちょうど思考力が著しく低下している編集部Dです。
こんにちは。


みなさん、お花見はいきましたか?
先々週(?)くらい、ちょうど金沢では満開になり、
兼六園やら、浅野川の河川敷やらといったお花見スポットは、
大変なにぎわいだったそうです。
そんななか、
加賀フルーツランドへいちご狩りにいってきました。

100420_2.jpg

こちらも、まぁ人の多いこと。
やっぱり春といえば、桜の次にはイチゴでしょ。。
真っ赤に実り、甘酸っぱい香りを放ついちごたちは、
胃袋を刺激しました。


こういうおでかけスポットに出かけるのも、
楽しいものです!
みなさんも、いかがですか?


(編集部D)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 16:59 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

光のどけき春の日に


私の住む地域では、季節の変わり目くらいに
町内会全体で大掃除を行います。
街路樹の手入れをしたり、ごみ拾いをしたり、溝を掃除したり。

また、地域のゴミ集積所には、各家庭から出たごみが集まります。
一般的な家庭ごみから粗大ごみ、資源ごみまで、たくさん。
みんな、自宅から車に積んでやってくるので、
集積所は人とごみで一杯になります。
逆に言えば、その日までにごみを出せる準備をしておかねばなりません。

そんな大掃除が今月末に控えている、その準備をしなければ、ということで
去る土日を使って自宅の庭掃除を行ったWeb担当Hです。
こんにちわ。(前置き長すぎ)



ウチの家族はそれを急に言い出すから困るのです…。
別に、世間の同年代の人たちと比べて
特別、休日に予定が入っているワケじゃないんでいいんですケドね。
ただ、それだけでも十分ブルーになれるのに、
貴重な休みに何やってるんだろう…と思うと、泣けてくるワケで。
あと、運動する以上に疲れてしまうので、
掃除を終えても何もやる気がおきません(苦)

そして、
「ジムとかにお金を払って運動するより
 タダで運動して庭もキレイになっていいでしょ」
というのはウチの親の言い分ですが、何か比べるところが違うと思う……

それでも、庭先では春の訪れが実感でき、
チューリップは今にも咲きそうな様相。
「まぁ、いいか」
そう思わせてくれるだけの、のどかな春の日でした。


(Web担当H)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 15:08 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

黒壁の街へ (その2)


編集部Kは富山県立近代美術館と富山市科学博物館へ行ってきたそうですが、
科学博物館、ワタシも行ってみたい!
風速15m体験とか、ダイヤモンドダスト体験とか、
「何、そのワクワクしそうなヤツは!」という感じです。


ということで、Web担当Hは滋賀へ行った話の続きを。


長浜の街でカフェった後は、ブラブラと街を散策。
雨が降っているにも関わらず観光客は思いのほか多数。

「観光地には女の子集団・カップルがやはり多い」

というのはワタシが独断と偏見で決めた定説ですが、
こちらも例に漏れない様子。
Wikipediaによると、

江戸時代から明治時代の和風建造物の連続性が高い情緒ある町並みと
その古建築を活用した美術館、ギャラリー、ガラス工房等の文化施設、
レストラン、カフェ等が集積するエリアで、
また日本最大のガラス芸術の展示エリアとして知られ、
年間約300万人の観光客が訪れる湖北随一の観光スポットである。

(黒壁スクエア -Wikipedia)

という説明がされていますが、街づくりが上手なんでしょうね。
街並みも古いものと新しいものが融合していてオシャレだし、
上手く観光客を取り込んでいるという印象の街です。

そのオシャレな街の中に、フィギュアや模型ばかりを扱う
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁という施設がありましたので
興味本位で入館してみます。大人800円。
海洋堂さんはフィギュアで有名な会社だそう。


100329.jpg

木の幹や葉っぱまで含めて全て模型。
クワガタとかハチも、とってもリアル。

100329_02.jpg

男の子ならみんな大好き「仮面ライダー1号」

その他、海の生き物や恐竜、
子どもが大好きな特撮フィギュアなど満載。
フィギュアというとどこかアキバ系を連想したりして
じっくりと見たことはこれまで無かったワタシでしたが、
フィギュア+ジオラマで展開される展示は圧巻で感銘を受けました。



街中をぶらついたあと、そのまま帰るのも勿体無いので
賤ヶ岳古戦場でも見学して帰ろうかな〜と立ち寄ってみました。
リフト乗り場があって、山の上まで行かなくちゃ行けない様子。
スキーやボードでもないのにリフトに乗るのは新鮮!
と思っていたのですが……

100329_03.jpg

100329_04.jpg

どうも最近、旅行をすると残念な結果になることが多いのです…(苦)


あ、家づくりナビ本誌は3/31(水)に発売されます。
書店に立ち寄った際は是非ご覧下さいね^^(ご購入頂けると尚喜びます)


(Web担当H)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 15:52 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

富山県立近代美術館&富山市科学博物館へ(その2)


100323.jpg


博物館でゲット(←死語?)した、
化石セット&半貴石セット。
たまに眺めてにまにまするのが、息抜きにぴったり。(のような気がする。)
どうです、いいでしょ???
家に化石があるんですよ!!考えただけで興奮します!
といっても、アンモナイトなどの小さい物は、300円くらいで普通に売ってます。


肝心の博物館はというと、
結論から言えばひじょーーーにオススメスポットです。
子どもも多いですが、大人もふつうに楽しめます。
風速15m体験とか、ダイヤモンドダスト体験とか、
いろんな剥製とか標本とか、石とか植物とか。
リニアモーターカーの仕組み体験とか・・・。
プラネタリウムも楽しかったです。
私は「銀河鉄道の夜」というプログラムを見たんですが、
原作をもう一度読みたくなりましたよ。


おっと、そういえば家のことについて全く触れてないですね(笑)
まぁそれは今月末に発行される『家づくりナビ』で!


(編集部K)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 10:25 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

富山県立近代美術館&富山市科学博物館へ(その1)


入稿まっただ中の家づくりナビ編集部。
脳のリフレッシュが必要だーーーというわけで、
週末に富山の県立近代美術館&科学博物館へ。


ここの美術館の収蔵品のすごさは前から知っていたんですが・・・。
この美術館は、富山出身の瀧口修造がジョアン・ミロなどと交友があったこともあって、
ピカソ、ルオー、シャガールなど
「えっ、こんなにスゴい作品が!」と思う作品がたくさん収蔵されています。
常設展だけでも行く価値アリです。


この日は、
「絵とことばの世界:色彩と文字が織りなすアート」という
企画展をやってました。


100319.jpg


ポスターや挿絵などが展示されているのですが、
『文字で絵(現象・事物)を表す』『絵で文字(概念)を表す』などなど、
「何かを伝える時、いろんなやり方があるんだなぁ」と
この仕事をやっている身としては
なかなか勉強になる企画展でした。


って、リフレッシュにいったのに仕事のこと考えてる・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン


初めて足を踏み入れた科学博物館では・・・。


以下続く。


(編集部K)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 09:37 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

黒壁の街へ


春になったかと思いきや、
また冬の寒さがぶり返してきたような昨今、
みなさんいかがお過ごしですか?
軽度の風邪と重度の花粉症に悩まされているWeb担当Hです。
こんにちは。

先日、ブラリと日帰りで滋賀県は長浜へ行って来ました。
弊社が出版している女性向け雑誌「a・haha」でも
過去に取り上げられたことがありましたし、
旅行と言うのもおこがましい日帰りドライブコース。
たまにはちょっと近場をブラッと見て回ろうかな〜くらいのノリ。
日常をOFFにするつもりで訪れた側面もあったのに、、
現場で仕事スイッチが入ってしまう場面もありました(笑)



100308_001.jpg

長浜の地に降り立ったのは、ほぼ10年ぶりくらい。
学生の頃に青春18切符で旅行していた時以来で、
当時も電車の待ち合わせのためにホームから街へ出たことしかなく、
考えてみると「しっかり街を見て回る」ということをしたことがなかったかも。

最初に訪れたのは、「国友鉄砲の里資料館」。
長浜が戦国時代から鉄砲の生産地として栄えたことは有名な話。
私、これまで各地の博物館を見て回りましたが、
鉄砲専門の博物館を訪れた記憶がありません。
刀専門の博物館なら過去に何度か訪れているのですが…。

こちらの資料館の目玉(?)は、実際に火縄銃を手にとることができること。
日常生活で銃を手に取る機会はまずありませんから、これは貴重です。

個人的には、過去に日本刀や旧日本軍の軍刀を
手に取る機会が何度かありましたので、刀の重さは知っていました。
その割に、火縄銃を手に取る機会がなかったんですね。
<強調>※人に言えないような過去を歩んでいる訳ではありません</強調>
「鉄砲はどうなのだろう…」と実際に手に取ってみて驚きました。
思っていたよりずっと重く、ズシっときます。
そのまま何度か射撃姿勢を構えて満足したところで、街中へと移動しました。

天候は生憎の雨。

駐車場に車を停めると傘を差しての移動となりました。
しかし、その天候にも関わらずあるお店の前には長蛇の列。
有名な親子丼のお店だったようですが、
卵アレルギーの私は食すことができず、その場を去ります。

冬のような寒さに我慢ができず、
通りがかりのカフェへ飛び込んでコーヒーを飲むことに。

100308_002.jpg

こちらのお店は「キッチン・カフェパクト」という
テレビでも取り上げられたことのある有名なお店だそうで
黒壁スフレというスイーツが人気のようです。

しかし、スフレという食べ物の想像が全くつかず、
「スイーツ=甘い」「スイーツ=卵たくさん=アレルギーで食べれない」、
そういったイメージが強い。

いずれも苦手な私がメニューを見ていて気になったのは「パンサラダ」。
注文をとりにやってきたスタッフさんに尋ねてみたところ、
「パンが入ったサラダです」とのこと。
「うん、きっとそうだね!」と納得して(?)パンサラダとコーヒーを注文。

100308_003.jpg

ガラスでできたカップや器は、きっとこの街が
ガラス製品を多く扱っているからなんでしょう。
冷たくなった手をコーヒーで温めながら
気になっていたパンサラダを食べてみると…おいしい!
サラダにクルトンが入ったシーザーサラダはよく見ますが
パンの入ったサラダというのは個人的に新鮮でした。
(よくあるメニューなんでしょうか?)

ただ1つ失敗したなぁ〜と思うのは、
実は座っていたのはテラス席だったんですよね…
2枚目の写真を撮影したのも実はテラス席から。^^;
暖かい室内ならもっと美味しく食べられただろうなぁ、と。
そしてこの席、通りに面していることもあって
道行く人たちから稀有な目で見られるわけです。
そりゃ、雨降ってる寒空の下、わざわざ何やってるんだと
言われてしまうと反論の弁もないのですが、
「大人には大人の事情ってモンがあるんだぜ」と濁す方向で。


次回へ続く(かも知れません)


(Web担当H)



人気ブログランキング


posted by 家づくりナビ編集部 at 19:45 | TrackBack(0) | 編集部員のオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。